亀吾郎法律事務所へようこそ!

 いつも当サイトをご覧くださり誠にありがとうございます.亀吾郎法律事務所は少人数で運営されるブログです.ユニークかつシンプルなホームページ構成を心がけています.何かご感想・ご意見等ありましたら連絡先までお気軽にどうぞ.もちろん何でもないメッセージもお待ちしています!

We are grateful for visiting our site. Kamegoro Law Firm is a weblog administrated by minority elite. We take great efforts with building unique and simple website. If any opinions or comments, feel free to inform us at “contact”. We are looking forward to see any trivial comments as well.

最近の記事

過去5件の投稿

日々のあれこれ

茶の本について  記事を投稿してようやく80になった.サイトの連載も少しずつ増えてきたので、伴って徐々に整理をしている.主にURLのスラッグである.それからメニューに過去連載のまとめ(記憶/物語、超越・脱出、現象学、時間 … “日々のあれこれ” の続きを読む

The Book of Tea: 15

People criticise a picture by their ear 天心、多いに怒っております.この議論、今も変わらない気がしませんか. 次回、第六章です.ここまでありがとうございました.

The Book of Tea: 14

 茶の本、第五章の続きです.天心はどこか現代人に対して冷笑的な印象を文体に漂わせます.諦観すら感じます.どこか寂しげでもあります.なんとなくそんな気がします.  おそらく天心が文中で述べた双子の話は「雙生隅田川(ふたごす … “The Book of Tea: 14” の続きを読む

ファントム空間への誘い

適用と応用の可能性  前回、安永浩の仮説である統合失調症理論の序論を説明した.その中でも彼の理論の骨子である「パターン」は英国の幻の哲学者、ウォーコップの考えに大いに影響を受けている.  「全体」と「部分」、「自分」と「 … “ファントム空間への誘い” の続きを読む

The Book of Tea: 13

Chapter V 第五章  雨の日は寒いですね.空気が一段と冷たくなるのを感じます.皆さんお元気ですか.ついに「茶の本」も五章に突入です.岡倉節ともいえる彼の芸術論、楽しいですよ.第三段落の文は美しいです.こういう文章 … “The Book of Tea: 13” の続きを読む